Appearances

次の登壇予定 11/22 日経電子版ビジネスフォーラム

shutterstock_60586321-1145660978-1542203891474.jpg

既に応募は締め切られておりますが、11月22日(木)に 日経電子版ビジネスフォーラムに登壇します。

以前より江端が提唱していた消費者が自分のデータを活用して良い生活を使う「CONSUMER SIDE PLATFORM」の考え方が「データ銀行」になりつつあるのような気がしています。(気がしているというのは、あまり内容をお聞きしていないので、、)

2014年に提唱したCSPの最初の記事はこちら:
https://www.advertimes.com/20140108/article142497/

また、主催している次世代マーケティングプラットフォーム研究会でも一度会合を開きました。

こちらはこの記事”私のデータは私のものであるべきだ”(Marketing4.0、次世代マーケティングプラットフォーム研究会 第7回総会」レポート)になっています。

また、登壇後にレポートします。

<イベント詳細>
開催日時 2018年11月22日(木)
13:00~17:00(12:30開場)
会場 イイノホール
(東京都千代田区内幸町2丁目1−1 飯野ビルディング4階)
会場の詳細はこちら
受講料 無料(事前申込み制)
定員 500名
申し込み締切
2018年11月9日(金)
※申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます
※抽選の結果は当落に関わらず10月26日(金)以降、順次ご入力いただいたメールアドレスに連絡します

主催
日本経済新聞社 デジタル事業 広告・IDユニット

協賛
電通テック、マイデータ・インテリジェンス

お問い合わせ
日経電子版ビジネスフォーラム「生活者がコントロールするマイデータの信託サービス」事務局

◇電話番号 03-6812-8690 (10:00~17:00 ※12:00~13:00および土・日・祝を除く)
◇メールアドレス denshiban-bf@nex.nikkei.co.jp

<江端の登壇セッションはこちら>

15:30~17:00パネルディスカッション

「ユーザーと産業がシンクロする情報銀行の期待と課題」

《コーディネーター》
株式会社電通 電通総研カウンセル兼フェロー/株式会社電通デジタル 客員エグゼクティブコンサルタント 有園 雄一 氏

《パネリスト》
ひかり総合法律事務所 パートナー 弁護士 板倉 陽一郎 氏
一般社団法人シェアリングエコノミー協会事務局渉外部長 / 内閣官房シェアリングエコノミー伝道師 / 総務省地域情報化アドバイザー 石山 アンジュ 氏
株式会社radiko 代表取締役社長 青木 貴博 氏
江端浩人事務所 代表 江端 浩人 氏

 

関連記事

  1. Blog

    ソーシャルメディアの普及に伴い情報管理問題が表面化

    最近、ソーシャルメディアにおける情報管理に関して考えさせられる事件がい…

  2. Blog

    震災後のネット利用拡大から見えてきた3つのトレンド

    情報を自ら「取捨選択」する機会にネットレイティングスは3月29日、「…

  3. Blog

    登壇予定: Japan IT Week 春 特別講演

    4/815:00~16:30◆Japan IT Week春 特別講…

  4. Blog

    テレビのCMをOfficeのPowerPointで作成してオンエアしました

    番組スタッフとコラボレーションで制作9月7日の夜11時6分、アルゼン…

  5. Blog

    インターネット時代に求められる権利処理の簡素化

    タレントの広告起用に大きなハードル「あの有力事務所が、ついに所属タレ…

  6. Blog

    リキッド・アンド・リンクド戦略を展開する先は「トリプルメディア+1」

    パッケージも自社流通網も“Owned”メディア前回紹介した「リキッド…

最近の記事 // Recent Blog

  1. マーケティング視点のDX

会員ログイン // Login

カテゴリー // Category

アーカイブ // Archive

  1. Blog

    登壇予定:ORBIT オムニメディアマーケティングセミナー
  2. Blog

    2016年、デジタルマーケティングのトレンドを占う
  3. Blog

    歴史は繰り返す? スマートフォン普及に伴う訴訟合戦に見る知的財産権戦略
  4. Blog

    実施していますか? インターネット施策の成功の秘訣「ABテスト」
  5. Blog

    マスメディアと違う、インターネットコンテンツ作成時に悩む点とは?
PAGE TOP